卒業アルバム用の写真を撮りました

今日は15期生の卒業アルバム用の写真撮影がありました。撮影の瞬間だけマスクを外しましたが、1年前はこれが普通だったんだなあとしみじみ思いながら、学生の皆さんのために私は何をすべきで何ができるんだろうと考えておりました。学んだことは、「普通」という状態は、常に変わりうるということですね。いざというときにその変化に柔軟に対応できるよう、普段から様々な経験を積んで、様々な選択肢を保持しておかなければと思いました。

4回生の皆さん、卒論の発表お疲れさまでした。残りの期間を有効に使って、立派に論文を仕上げてください。期待しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です