エス・ヴェールさんを訪問しました

本日は草津で米粉スイーツを販売されているエス・ヴェールさんを訪問しました。草津産の米を使い、お店のある地名からその名がとられた志那中ロールは、米粉から作られているとは思えないほどしっとりしていて、かつ弾力もあり、その軽い口当たりでいくらでも食べられそうな逸品です。その弾力と保湿性はタピオカでんぷんによって生み出されており、軽さは低脂肪乳からきているとのことでした。同じく米粉から作られているダクワーズもまた、歯切れがよく、適度な甘みで、一息つきたいときのお茶請けに最適です。地域とのつながりを大切にされており、手ごろな価格でおいしいものを多くの人に楽しんでもらいたいとの思いが込められたスイーツは、どれも地元への愛と温かさに溢れたやさしい味がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です